【キノケン】機能性表示食品検定協会とは?

機能性表示食品検定協会(通称:キノケン)は、2015年4月にスタートした機能性表示食品制度の普及・啓蒙のためにできた非営利の団体です。届出を円滑にするための教育プログラムを実施するとともに、届出支援をいたします。お気軽にご相談ください。

info@kinoken.org

 

当協会には、機能性表示食品制度に精通した有識者、届出経験豊富な専門家が所属しています。

薬事三法(薬機法、健増法、景表法)、機能性原料、関与成分分析、

システマテッィク・レビュー、臨床試験、食品表示法、OEM製造、届出作業、

そして、広告、マーケティングなど機能性表示食品にかかわる全てのジャンルに対応できます。

 

当協会は、機能性表示食品の普及啓蒙のため、「ヒト」と「モノ」のクオリティー認定をします。

 

「ヒト」の認定:

機能性表示食品届出に関する知識・ノウハウを学習できる

「届出者養成講座」など各種セミナーを開講し、「ヒト」のクォリティーアップをはかります。

 

「モノ」の認定:

機能性表示食品の成分分析・エビデンスの精査を行い、

ガイドラインに準拠した品質の商品かどうかを判断し、「モノ」のクォリティー認定をします。

当協会のチェックを受けた商品には、「認定マーク」を提供します。

  


新ガイドライン対応!届出書類の事前確認をいたします

2018年3月28日に改正された、機能性表示食品の届出ガイドライン(Ver4)では、

書類審査のスピードアップのため、民間事業者団体等による事前の確認が、推奨されています。

 

私どもの団体は、機能性表示食品制度の普及啓蒙のためにできた組織であり、

届出受理実績のある、経験豊富なスペシャリスト、行政書士が所属しており、

「届出書類の事前確認」により、初歩的な書類上のミスを大幅に軽減できます。

 

また、

・機能性表示食品化のご相談

・届出書類の作成

・SR(システマティック・レビュー)の作成

・臨床試験のコーディネート

・論文作成、投稿

・電子申請の代行

まで、機能性表示食品にかかわる

全ての業務支援が可能ですので、ご相談ください。

 

メール: info@kinoken.org

 


最新、機能性表示食品セミナー(主催:品質保証研究会)2018/4/27(金)13:15~

<機能性表示食品制度の変化と最新動向>

 ▼ガイドライン改正、機能性表示食品の最新動向

 ▼現行法上の機能性表示食品制度の問題とリスク管理

   ~安全性・機能性への意見、規定違反の見解、事業者責任への提言~

 

 機能性表示食品市場がここにきて急拡大しています。

トクホに比べ、消費者庁に科学的根拠となる論文を届けるだけで、

製品に健康効果を表示できる手軽さから新製品開発が相次ぎ、

機能性表示食品の届出受理件数はトクホを超え、1300件に達しています。

しかし、現行の機能性表示食品制度は安全性や機能性を確保するための

制度的担保が不十分であることが指摘されており、

消費者庁は29年6月に閣議決定した「規制改革実施計画」を踏まえ、

29年12月に「機能性表示食品の届出等に関するガイドライン」の一部改正を行い、

さらに30年4月には「機能性表示食品制度届出データベース」を改修する方向で、

追加の改正が行われる模様です。

今年30年度は機能性表示食品制度拡充に向けた節目の年となりそうです。

 

 今セミナーではガイドラインの改正で、厳しくなった研究レビューの審査、

機能性関与成分の分析等重要項目についての解説やその対応、

今後どういった機能性表示食品の開発が活発化し、どういった製品の届出が

受理されるのか、その動向についても大胆に分析します。

 

 また、現行の機能性表示食品制度に対し、日本弁護士協会連合会会員

の弁護士・花垣氏から安全性や機能性を確保するための制度的担保が

不十分であるなど制度への意見、また制度の基準・規定に違反

あるいは指摘された場合の法的な観点からの見解、

そして事業者責任とリスク管理について講演します。

 

○日 時 : 2018年4月27日(金) 13:15~16:30

○会 場 : 薬業健保会館(銀座線赤坂見附駅下車徒歩5分)

        http://www.toyaku-kenpo.or.jp/member/01_info/111_01.html

○受講料: お人様 1万5000円(税込み)

 

▼講演1  13:15~14:45

 講師: 一般社団法人 機能性表示食品検定協会 会長 持田騎一郎氏

 

 届出ガイドライン改正、機能性表示食品の最新動向

  ①出せばいいというわけではない。売れる機能性表示食品は何か?

  ②葛の花の景表法違反で分かった消費者庁の景表法スタンス

  ③届出ガイドラインの一部改正とその対応方法

   厳しさ増す研究レビューの審査、機能性関与成分の分析

  ④受理された、拒絶された機能性表示の明暗

   なぜOK?→抗酸化、脳血流改善、脚のむくみ改善

   なぜNG?→ダイエット、美白、肌のハリ、免疫力、更年期、頻尿など

 

▼講演2  15:00~16:30

講師:   東京共同法律事務所 弁護士 花垣存彦氏

 現行法上の機能性表示食品制度の問題とリスク管理

   ~安全性・機能性への意見、規定違反の見解、事業者責任への提言~

 

 

【お申し込み方法】

下記をご記入の上、メールでのお申し込みください。

送り先: muramotoyyy@gmail.com

 

追って、受講受付に伴う受講料請求書をお送りします。

 

・会社名:

・氏名:

・部署・役職名:

・〒・住所:

・電話/FAX:

 

【お問合せ】

品質保証研究会 代表幹事 村元 靖郎

携帯電話: 090-6796-6230(村元)

メール: muramotoyyy@gmail.com

 

健康博2018に出展しました!

1/31(水)~2/2(金) 健康博2018(東京ビッグサイト)出展

多くのみなさまに、お越しいただき、ありがとうございました。

機能性表示食品の届出における最新の不備指摘事例集を販売しますので、

ご希望の方は、ご連絡ください。 

 

メール: info@kinoken.org

 

また、無料セミナーを毎日開催しました。

 

 (1)【最新】機能性表示食品の「不備指摘」事例

 

日時:1/31(水) 10:20~10:50、 会場:プレゼンルームA

 

日時:2/1(木) 10:20~10:50、 会場:プレゼンルームB

 

日時:2/2(金) 10:20~10:50、 会場:プレゼンルームC

 

 

(2)【初公開】アンチドーピング検査と機能性素材

 

日時:1/31(水) 16:20~16:50、 会場:プレゼンルームA

 

日時:2/1(木) 16:20~16:50、 会場:プレゼンルームB

 

日時:2/2(金) 16:20~16:50、 会場:プレゼンルームA

 


機能性表示食品 届出者養成講座2018 開講のお知らせ

機能性表示食品に関する全てのノウハウが、

一気に学べる短期集中講座です。

 

急速に拡大する機能性表示食品の届出ニーズに

対応するため、「機能性表示食品届出者養成講座」の第2期生の募集をします。

2018年1~4月の4ヶ月間、開講いたします。

 

これを受講することで、

 

・機能性表示食品の届出に関する知識

 

・機能性表示食品の開発に必要な知識

 

・機能性表示食品コンサルになるための知識

 

が学べます。

 

詳しくは、こちら

セミナーは、品川駅高輪口より徒歩2分、高輪倶楽部セミナールームにて開催いたします。地方からのアクセスも便利な場所です。


ダウンロード
「機能性表示食品 届出者養成講座2018」の説明資料
お問い合せ→ info@kinoken.org
養成講座説明資料(一般用)_20170930.pdf
PDFファイル 208.7 KB
ダウンロード
「養成講座2017年、第1期生の声」
第1期生感想文(まとめ).pdf
PDFファイル 264.6 KB