機能性表示食品の最新情報をお届け


機能性表示食品検定講座とは

ダウンロード
機能性表示食品検定講座チラシ2019.pdf
PDFファイル 23.5 MB

【機能性表示食品検定とは】

 機能性表示食品制度の普及と啓蒙のため、生涯学習を目的とする一般の方々をはじめ、

食品、健康産業にかかわる方を対象とした機能性表示食品に関する知識を認定する検定です。

それぞれの検定レベル応じた知識を学ぶための講座、および、認定試験をご用意しました。

 

 数多くの届出実績がある専門家が監修した内容に基づき、

レベルに応じた知識を学び検定を受験することができます。

 

 超高齢化社会に突入した日本において、健康寿命をのばし、病気にならない未病対策のために、

「食」に関する知識は必須不可欠です。健康食品、サプリメントがあふれる世の中において、

正しい知識を得ることで、必要なものを取捨選択できる力が身につきます。

 

 講師は、2018年、国立・理化学研究所の機能性表示食品講座の

講師に選ばれた当協会会長の持田騎一郎がいたします。

 


機能性表示食品検定講座、第5期(2019年9~12月)募集中

【セット割り】初級+中級+上級:通常15万円→12万円

【早割り】6月までのお申し込みは、12万円→9万円

【キノケン】機能性表示食品検定とは?(下記動画は、2019年1月スタートの講座内容を解説をしていますが、5月、9月スタートの講座も内容は同じです。)

【サンプル】上級コース:その他関与成分の非機能性の証明方法(イチョウ葉エキスの場合)


検定試験(上級)の筆記試験問題:機能性表示食品の製品企画書

ダウンロード
検定試験問題(上級、記述式)
たった3ヶ月で、「機能性表示食品の製品企画書」が書けるようになります。
機能性表示食品検定の上級の検定試験は、選択式問題と記述式問題です。
記述式問題は、このような実践的な「製品企画書」を書いていただきます。
これが書けるレベルになります。
機能性表示食品、製品企画書.pdf
PDFファイル 96.7 KB

3ヶ月で機能性表示食品をマスター~メールとWEB動画で、スマホでも学べる

全受講生対象補講:2019新ガイドライン解説

 

 3ヶ月で、メールと動画によるWEBセミナーで、機能性表示食品をマスター

 

今後、健康食品、サプリを販売していこうと思う企業は、

まず、機能性表示食品化を考えないとビジネスになりません。

 

また、就職や転職をする場合に、

「機能性表示食品」を知っていることは「大きな強み」になります。

 

そうした、機能性表示食品のスキルを認定する

「機能性表示食品検定」がスタートします。

 

認定は、初級、中級、上級です。

 

・初級:基礎編。法的な概念、機能性表示食品の必須条件

 

・中級:届出編。機能性表示食品の届出方法、医学臨床の基礎

 

・上級:実践編。売れる機能性表示食品の作り方、不備指摘への対応方法

 

・全受講生対象補講:2019新ガイドライン解説

 

などについてそのスキルを検定試験ではかり、認定します。

 

この検定試験のためのメールとWEB動画による「対策講座」を

ご用意しました。

 

1ヶ月目:初級エントリーコース

2ヶ月目:中級アドバンスドコース

3ヶ月目:上級エキスパートコース

 

※過去2回の講座では、のべ70名以上の参加者がありました。

 

機能性表示食品スタート時から蓄積したノウハウをご提供します。

凝縮した内容を分かりやすく短期間でマスターできます。

 

 

【1つのコースの基本構成】

 

「メールセミナー週5本+動画セミナー週1本」

 

が、計4週配信されます。

 

 

【講師】

数々の機能性表示食品の届出支援で実績があり、

国立・理化学研究所の「機能性表示食品」講座講師も務める

 

当協会会長 持田騎一郎(株式会社RCTジャパン代表)がつとめます。

 

 

【次回の開講スケジュール】2019年

★初級エントリーコース 9/2(月)開講

 

★中級アドバンスドコース 10/7(月)開講

 

★上級エキスパートコース 11/11(月)開講

 

 

【料金】(税別)

機能性表示食品検定のためのメールとWEB動画学習コース

3つをセットにしたお得なプランがあります。

 

・初級エントリーコース:30,000円

・中級アドバンスドコース:50,000円

・上級エキスパートコース:70,000円

 

☆3コース(初・中・上)セット割引:150,000円→120,000円

 ※2019年6月末までの早割り:120,000円→90,000円

 


【ご注意】初級を受けずに、中級、上級のみの受講、および、受験は可能ですが、「級の認定」は受けられません。それぞれ、基本用語の解説を行うので、必ず「初級」→「中級」→「上級」と受講をしてください。


初級、中級、上級の内容

【初級】キャリアアップに!

機能性表示食品の制度概念、法規制、現在の届出状況を解説します。

食品事業者、健康産業への就職・転職を考えている方

薬剤師、管理栄養士、登録販売者など、専門性を高めたい方にオススメです。

 

【中級】届出実務、SRを読めるようになりたい方へ

機能性表示食品の届出データベース、書類の書き方、

医学臨床の基礎とRCT、SRの基礎を分かりやすく解説します。

 

【上級】商品開発、コンサル領域を目指したい方へ

機能性表示食品を新たに開発する場合のすすめ方、

新規成分、機能性表示の届出で、起きる不備指摘とその対応方法

売れる機能性表示食品の企画法などを解説します。

 

★受講のメリット

・機能性表示食品の制度および届出に関する正しい知識が得られます

・機能性関与成分、エビデンス(SR、臨床試験)の基本が学べます

・名刺に表示することで、営業ツールとして使えます

・履歴書の資格欄に記載することで、就職の武器となります

 


団体割引申し込みは、下記カートから、請求書発行を依頼してください。

【早割りセット】2月末までのお支払いで、通常12万円→9万円

ダウンロード
機能性表示食品検定講座 説明資料
検定講座説明資料(2019年9月期募集用)_20190506.pdf
PDFファイル 269.9 KB

機能性表示食品検定講座(初級・中級・上級セット)【2019年9月スタート】<セット早割り>

機能性表示食品検定のためのメールとWEB動画学習コース

3つをセットにしたお得なプランがあります。

 

初級エントリーコース:30,000円

中級アドバンスドコース:50,000円

上級エキスパートコース:70,000円

3コース(初・中・上)セット:150,000円→120,000円

 

【通常】150,000円→【セット割引】120,000円→【早割引】90,000円

 

  

¥90,000

機能性表示食品検定講座(初級のみ)【2019年9月スタート】<募集中>

機能性表示食品検定のためのメールとWEB動画学習コース

 

初級エントリーコース:2019年9月開講

 

¥30,000

機能性表示食品検定講座(中級のみ)【2019年10月スタート】<募集中>

機能性表示食品検定のためのメールとWEB動画学習コース

 

中級アドバンスドコース:2019年10月開講

 

¥50,000

機能性表示食品検定講座(上級のみ)【2019年11月スタート】<募集中>

機能性表示食品検定のためのメールとWEB動画学習コース

 

上級アドバンスコース:2019年11月開講

 

¥70,000


WEB動画:機能性表示食品 届出者養成講座(収録日:2018年1~4月)、25動画35時間以上

120万円のセミナーを30万円でご提供

【セミナー概要】

*目的:機能性表示食品制度の普及と啓蒙のため、

 それにかかわる法律、臨床研究、成分分析、品質管理、広告、

 マーケティングなど全ての知識を学ぶための場を提供し、

 「機能性表示食品届出者」としてのスキルを認定する。

 

*期間:2018年1月~4月(4ヶ月)

*日時:第1、第3(日) 13:30~18:30(毎回5時間)

*回数:月2回x4ヶ月=全8回

 

*リアル講座のアジェンダ:

 13:30~18:30 セミナー&ワークショップ

 19:00~21:00 懇親会(自由参加)

 

*講座種別:

(A)リアル講座、WEBライブ講座【終了】

   リアル講座+WEB講座(復習用)

 

(B)収録版WEB講座【販売中】 →複数割引あり

        ZOOMまたはYoutubeで視聴


養成講座第1期生の声

ダウンロード
機能性表示食品 届出者養成講座2017を受講した皆さんからの感想です。
まったくのセロから始めた方でもご満足いただけています。
第1期生感想文(まとめ).pdf
PDFファイル 264.6 KB

機能性表示食品 届出者養成講座2018(収録版WEB講座)

・2018年1~4月開催した講座を録画したものです。

・Youtubeで配信

・同一法人での複数申込みは、2人目50%OFF

¥300,000