機能性表示食品検定講座2018(9~11月)

今後、健康食品、サプリを販売していこうと思う企業は、

まず、機能性表示食品化を考えないとビジネスになりません。

 

また、就職や転職をする場合に、

「機能性表示食品」を知っていることは「大きな強み」になります。

 

そうした、機能性表示食品のスキルを認定する

「機能性表示食品検定」がスタートします。

 

 

認定は、初級、中級、上級です。

 

初級:基礎知識、法的な概念、機能性表示食品の必須条件

中級:機能性表示食品の届出方法、医学臨床の基礎

上級:不備指摘事例、商品化のための高度なコンサル方法

 

などについてそのスキルを検定します。

 

この検定のための動画学習コースを

 

初級エントリーコース:9月

中級アドバンスドコース:10月

上級エキスパートコース:11月

 

で実施します。

 

※6月スタートは、50名以上のご参加者がありました。

 

機能性表示食品スタート時から蓄積したノウハウをご提供します。

凝縮した内容を分かりやすく短期間でマスターできます。

 

1つのコースの基本構成は、

「セミナーメール5本+週1本の動画セミナー」

が、計4週配信されます。

 

講師は、当協会会長 持田騎一郎がつとめます。

 

 

<次回の開講スケジュール>

★初級エントリーコース 

9/3(月)開講 WEBでの学習開始

(メールセミナー20回+動画セミナー4回+検定対策動画1回)

 

★中級アドバンスドコース スケジュール

10/8(月)開講 WEBでの学習開始

(メールセミナー20回+動画セミナー4回+検定対策動画1回)

 

★上級エキスパートコース スケジュール

11/12(月)開校 WEBでの学習開始

(メールセミナー20回+動画セミナー4回+検定対策動画1回)

 

 


(注意)初級を受けずに、中級、上級のみの受講、および、受験は可能ですが、「級の認定」は受けられません。それぞれ、基本用語の解説を行うので、必ず「初級」→「中級」→「上級」と受講をしてください。


初級、中級の内容(2018年6月スタート期)


検定講座のコンテンツと価格(税抜)

ダウンロード
検定講座説明資料(9月期募集用)_20180617.pdf
PDFファイル 241.6 KB

機能性表示食品検定講座(初級・中級・上級のセット)【9月スタート】

機能性表示食品検定のための動画学習コース

3つをセットにしたお得なプラン。

 

初級エントリーコース:9月

中級アドバンスドコース:10月

上級エキスパートコース:11月

 

 

¥120,000

機能性表示食品検定講座(初級のみ)【9月スタート】

機能性表示食品検定のための動画学習コース

 

初級エントリーコース:9月

 

¥30,000

機能性表示食品検定講座(中級のみ)【10月スタート】

機能性表示食品検定のための動画学習コース

 

中級アドバンスドコース:10月

 

¥50,000

機能性表示食品検定講座(上級のみ)【11月スタート】

機能性表示食品検定のための動画学習コース

 

上級アドバンスコース:11月

 

¥70,000


機能性表示食品 届出者養成講座2018(1~4月)【終了】

10/10まで50%OFFの早割り中!300万円相当のルテインのSRも進呈!

【セミナー概要】

*目的:機能性表示食品制度の普及と啓蒙のため、

 それにかかわる法律、臨床研究、成分分析、品質管理、広告、

 マーケティングなど全ての知識を学ぶための場を提供し、

 「機能性表示食品届出者」としてのスキルを認定する。

 

*期間:2018年1月~4月(4ヶ月)

*日時:第1、第3(日) 13:30~18:30(毎回5時間)

*回数:月2回x4ヶ月=全8回

 

*リアル講座のアジェンダ:

 13:30~18:30 セミナー&ワークショップ

 19:00~21:00 懇親会(自由参加)

 

*講座種別:

(A)リアル講座 →早割り対象、複数割引あり

   リアル講座+WEB講座(復習用)

(B)WEB講座のみ →早割り対象外、複数割引あり

        Youtube配信(リアルライブ配信も検討中)

 


養成講座第1期生の声

ダウンロード
機能性表示食品 届出者養成講座2017を受講した皆さんからの感想です。
まったくのセロから始めた方でもご満足いただけています。
第1期生感想文(まとめ).pdf
PDFファイル 264.6 KB

【セミナー内容(2018年予定)】

原則:第1、第3、(日)に開催予定。

 

<1月> 

1回目(1/7):制度状況/ガイドライン解説/電子申請ID取得

2回目(1/21):法規制と広告/ガイドライン解説

<2月> 

3回目(2/4):様式5(科学的根拠)解説=RCTとSRの違い

4回目(2/18):様式5の作成法/SRの実施手順

<3月> 

5回目(3/4):関与成分の分析方法/様式2(安全性)、

 様式3(製造、成分分析)の作成法

6回目(3/18):食品表示基準/様式6(表示見本)のチェック方法

<4月> 

7回目(4/1):様式1(全体概要)、様式4(連絡体制)、

 様式7(作用機序・過剰摂取)の書類作成法/電子申請方法

8回目(4/15):対応可否調査、コンサル法/受講者届出書類のチェック

 

※新ガイドラインver.3のための補講も予定

 


【受講者の特典】

*機能性表示食品の届出に必要なすべてのノウハウの取得ができるほか、

下記、特典が提供されます。

 

【特典1】

*届出用SRの提供(ルテイン)(300万円相当)

*届出用最重要テンプレートの提供(50万円相当)

 組織図、健康被害発生時の連絡体制、過剰摂取でない理由など

 

【特典2】

*RCTジャパンが主催するセミナー割引(50%OFF)

   例)5~6月開講予定の「SR作成実践講座」:60万円→30万円

 例)来年の養成講座の再受講:60万円→30万円

 

【特典3】

*チャットワークへの招待

 参加者同士の交流のために、チャットワークグループを開設

   個別のQ&Aも、チャットワークを利用します

 

【特典4】

*受講修了者には修了証カードを発行→「認定アドバイザー」証を兼ねる

 

【特典5】

*機能性食品届出の相談を無料サポート(50万円相当)

 受講終了後半年間、面談、メール、電話にて届出サポート

 

【特典6】

*ジョイント・ベンチャー:相互での仕事斡旋

・サブコンダクター(子)の場合:届出作業を優先的に斡旋

・メインコンダクター(親)の場合:RCTジャパンが下請け、

 または、認定者同士チーム組成が可能

 


【定価】(銀行振込、または、PayPal経由クレジット払い)

(A)リアル講座(WEBも視聴可):120万円

 *早割り&複数半額割引あり:2人目は半額で参加可能。

 *特例:欠席の場合、代理出席も可能。

(B)WEB講座:60万円→早割り対象外、複数半額割引あり

 

【リアル講座、早割】(銀行振込、または、PayPal)

 ・10/10までに申込み、決済の場合、最大50%OFF

 1)10/10まで決済 60万円(2人目は、30万円)

 2)10月中決済 80万円(2人目は、40万円)

   3)11月中決済 100万円(2人目は、50万円)

   4)12月中決済 120万円(2人目は、60万円)

 

【リアル講座、分割払い】(早割りなし、銀行振込、または、PayPal )

 33万円x4回(毎前月までに振り込み)

 

【リアル講座、1ショット受講】(受講前銀行振込か、PayPal)

 1日のみの参加費用は、10万円。

*なお、1ショットの方は、あくまでセミナー参加のみなので、

 SR(ルテイン)の提供提供、チャットワーク参加、各種セミナー割引、

 認定カードの発行、仕事の斡旋などはいたしません。

 

☆お申し込み、下記、ショッピングカートから。

(クレジットPaypal支払いのご希望は、お問い合わせください)

 

☆お問い合わせは、フォームまたはinfo@kinoken.orgへどうぞ。

 


ダウンロード
養成講座説明資料(一般用)_20170910.pdf
PDFファイル 211.0 KB

機能性表示食品 届出者養成講座2018(リアル講座、10/10までの早割り50%OFF)

・2018年1~4月開催

・開催場所:東京・品川

・スクール形式のリアル講座

・同一法人での複数申込みは、2人目50%OFF

¥600,000


機能性表示食品 届出者養成講座2018(WEB講座、早割りなし)

・2018年1~4月開催

・リアル講座を収録し、1週間以内にYoutube配信

・同一法人での複数申込みは、2人目50%OFF

¥600,000